社会福祉法人 いなほの郷福祉会 特別養護老人ホームいなほの郷 ケアハウス和 悠遊くらぶ和

メールでもご相談いただけます

本部事務局
新潟市江南区大渕715-1
TEL:025-278-5515

ケアハウス和たよりの掲載

ケアハウス和たよりを掲載します。

春先にかけて何名か出入りの予定があり、早めにご相談いただければ4月以降入居が可能な状況です。
入居に関するご相談、見学のご希望は担当までご連絡ください。

社会福祉法人いなほの郷福祉会

ケアハウス和 担当:生活相談員

ケアハウス和たよりH25.3.1

カテゴリ

紅葉ドライブへ行ってきました

H24紅葉ドライブ

ケアハウス和では年に2回、観桜会と紅葉ドライブを開催しています。

11月14日 例年どおり観光バスをチャーターし、三川観光きのこ園まで足を延ばしてきました。当日はあいにくの天気でしたが、バスからの景色、仲間同士の外出を皆様それぞれ楽しまれたご様子でした。

カテゴリ

悠遊くらぶ和 出張講演実施 IN 十日町

去る、10月23日、悠遊くらぶ和 出張講演ということで、十日町市役所様にお招きいただき、講演をおこなってきました。新潟こまちの介護御用聞きネットに動画をアップして頂いた以降、彼方此方から見学の要望を寄せられましたが、まさか講演を御願いされるとは思いませんでした。しかも、『先進施設に学ぶ』というご大層な表題をつけていただき、大変恐縮のなか講演させていただきました。講演は2部構成にし、1部では事務長の唐津が、“悠遊くらぶ”ができるまでの概略をお話させていただき、2部ではセンター長の小出が写真や動画、そして作品等を皆様に見ていただき解説をさせて頂きました。当初は20名程度の参加との事でしたが、当日はなんと30人様、1.5倍になっていました。事務長の私の方は、概要説明だけですので、淡々とセンター長と打ち合わせした時間を使い説明をさせていただきました。センター長の本番です。やっぱり緊張しますよね。でも舞台度胸は据わっていますから普段どおりの大きい声で説明をしました。

悠遊くらぶは、利用者様が「楽しく」なっていただき、そこで「趣味」や「生きがい」、「友人」を作ることによって、生きていく力を再燃させる事を目指した介護予防デイサービスです。この「楽しさ」が少しでも皆様に伝わり、また日々のサービス提供の一助になっていただけたら、私達の講演は大成功と言うことになります。概ね評価もよく、質疑応答の時間まで押してしまいましたが、閉会後複数の方々が、作品の作り方や演出の仕方、予算等の質問を頂きました。大それた内容ではありませんが、皆さん、高齢者福祉の為に頑張ってください。(講演の模様を1枚写真を載せておきます)

また、折角十日町までいきましたので、1事業所施設見学をさせて頂きました。ユニット型特養でユニットリーダー研修施設にもなっている、三好園しんざ様です。業務課長さまと面談させていただき、アドバイスや情報交換をさせて頂きました。大感謝です。いなほの郷でも更にレベルアップで頑張ります。一寸遠いですが、職員レベルでも情報交換や意見交換ができると良いと思います。ありがとうございました。

余談ですが、十日町といったら日本蕎麦ですね。お昼は、センター長と、十日町小嶋屋ではなく、由屋(よしや)という名店にいってきました。えのきのてんぷら初めて食べました。とっても美味しかったし、中へぎとてんぷら2人前でしたので、食べすぎでした。ははは・・・

カテゴリ

ケアハウス和 たよりの掲載

ケアハウス和たよりH24年春

ケアハウス和の行事の様子が掲載されています。ご参考にしていただければ幸いです。

毎年4月に行われる“観桜会”と11月に行われる“紅葉ドライブ”は観光バスを手配し、日帰り旅行のような気分を味わえる行事で、入居者の皆様も楽しく参加いただけたかと思います。

 

カテゴリ
前のページ 次のページ
職員募集
報告書一覧
いなほの郷 法人規定
満足度調査

いなほの郷たより

ページトップへ